グルメプレート

230℃で焼く

ハルモニアでは、研究の結果、焼鳥・肉・魚の加熱表面温度は230℃が最適温度と考えています。直火の炭火焼き又は間接火の鉄板では煙や焼きムラはどうしても避けられないものでしたが、グルメプレートでは研究を重ね炭火焼きの利点のみを生かし、欠点を解消。誰にでも簡単にそしてクリーンに、炭火焼きで得られる「遠火の強火」独特の美味しさを再現することが出来ます。


ドリップ(旨味)が流出しない!
ハイカロリー+遠赤外線効果で短時間に芯まで焼き上げるので、旨味も逃さずジューシーでやわらかく、パリッとした焼き上がりです。
煙が出ず、汚れない!
グルメプレートは炭火と異なり、ほとんど煙を出しません。肉から排出される余分な油分はプレートの溝に流し込まれるので、クリーンでありながらも炭火の美味しさです。
職人と同じレベルで誰にでも焼ける!
炭火と違い、プレート全体を均一に加熱するので高度な技術は一切いりません。誰にでも簡単に熟練の炭火焼き職人の味を再現出来ます!
焼きムラを解消!
炭火焼きのハイカロリー&遠赤外線効果を再現する為、プレートを厚くしました。分厚いプレートは保温効果に優れており炭火と同質のハイカロリー&遠赤外線効果を発揮します。またプレート底面の波状により熱エネルギーのムラを無くして炭火焼きで生じていた焼きムラを解消しました。
    
串焼き用フタ
     
※付属品です